セプロテックのトップページに戻る

NR-10D デジタルビデオプロセッサー画質改善装置

NR-10Dビデオプロセッサー画質改善装置拡大画像

NR-10Dは、DVI白黒カメラ/HDMI白黒カメラの映像信号の画質をリアルタイムで改善する画像処理装置です。
●DVI白黒カメラ/HDMI白黒カメラの映像信号を多彩な画像処理によって不鮮明なビデオ画像を鮮明な画像に改善することができます。
コントラスト強調は、付属のリモコンのスライドボリムでヒューマンインターフェースに優れた直感的な操作方式で素早く鮮明な画像を表示することができます。


■ 加算(積算)処理
入力信号を加算(積算)して、不鮮明な画像を大幅に改善します。
S/Nの低い画像・照明の暗い画像の改善に有効です。

■ 平均加算処理(リカーシブフィルタ)
入力信号の加算・平均化をリアルタイムで処理します。
動き速度に応じて加算数を選択できます。ランダムノイズの多い画像の画質改善に有効です。

■ 輪郭強調処理(エッジエンハンス)
デジタル処理によってシャープな画像に改善します。

■ コントラスト強調処理
付属のリモコンのスライドボリムでヒューマンインターフェースに優れた直感的な操作方式で素早く鮮明な画像を表示することがきます。
照明の暗い画像の改善に有効です。

■ リモコンレス機能
付属のリモコンをはずした状態で使用できます。(※リモコンを外す前の設定で使用できます。)

■ 左右反転処理

■ ポジネガ反転処理(オプション)

■ 外部トリガーによる加算(積算)処理

■ 応用例
◎ 工業用X線TV画像処理装置
◎ 診断用X線TV装置
◎ 超音波診断装置
◎ 電子顕微鏡
◎ DSA画像処理装置
◎ 生物観察用TV装置
◎ 半導体分析用TV装置

NR-10D 仕様
入力信号 DVI/HDMI HDMIタイプA
使用可能なカメラ・解像度等は、お問い合わせ下さい。
外部トリガー入力 DSUB 9pinコネクタ MAKE接点 (+5V 470Ωプルアップ抵抗内蔵)
出力信号 入力信号と同じ
機能
加算平均処理: 1・2・4・8・16・32・64・128・256・512
加算(積算)処理: 1・2・4・8・16・32・64・128・256・512
エッジ強調処理: 弱・中・強
コントラスト強調処理: 高輝度側クリップ・低輝度側オフセット可変
外部トリガー: 積算処理開始・解除信号入力
出力画像左右反転: 1ライン遅延
画像ポジネガ反転: (オプション)
環境条件
動作周囲温度 0℃〜+40℃
湿度 90%以下(但し、結露しないこと)
耐振動、耐衝撃 一般家電製品同等
電源 AC100V±10% 50Hz/60Hz 20VA以下
外形寸法 本体 270(W)x217(D)x50.2(H)mm リモコン 125(W)x80(D)x24.6(H)mm
重量 本体 約2Kg リモコン 約0.2Kg

NR-10D カタログPDFファイルダウンロード

NR-10Dのお問合せ

[製品紹介・白黒画像装置]